家計の負担を考えます 国民健康保険税についてまとめ


自治体などから求められる保険料など、公的負担の中には、その人の事情、状況を考慮して、負担額を決めるものがあります

収入が多い人は負担額が多く、逆に収入が少ない人は負担が少なくなる仕組みです


保険料 介護サービス利用料



住民票の世帯を分離すれば、公的負担が少なくなるというのは、事例として考えられることです

しかし、すべての人、家族に同じような結果が出るとは限りません

その人、家族の事情、状況は様々ですので、必ず良い結果につながるわけではありません



世帯分離すれば、医療施設に入る場合でも医療費なども安くなるんでしょうか? 世帯分離相談事例



世帯分離の相談 問合せ事例一覧